0pt

ソフトウェア職人気質―人を育て、システム開発を成功へと導くための重要キーワード (Professional Computing Series)

ピート マクブリーン | ピアソンエデュケーション | 2002-03-01

ソフトウェア職人気質 ソフトウェア職人気質がもたらすもの ソフトウェア工学の位置づけを再評価する 土壇場になって行うこと〔ほか〕

0pt

0pt

要求仕様の探検学―設計に先立つ品質の作り込み

D.C. ゴーズ, G.M. ワインバーグ, Donald C. Gause, Gerald M. Weinberg, ヤナ川 志津子, 黒田 純一郎 | 共立出版 | 1993-08-01

どのように本音を引き出すか、相手の予断をどのように見つけ出すか、プレッシャのかからない会議をどう運営するか、あいまいさを追放するにはどうしたらよいか。ワインバーグのシステム開発における品質向上策。 1 コンセンサスの形成 2 始める方法 3 可能性の探求 4 明確な期待 5 …

0pt

0pt

ソフトウェア品質知識体系ガイド―SQuBOK Guide

 | オーム社 | 2007-12-01

ソフトウェア品質に関しての「暗黙知の形式知化」「最新テーマの体系化」日本のソフトウェア品質の知恵がここに集結。 序章 SQuBOKガイド戦略 第1章 ソフトウェア品質の基本(KA:品質の概念 KA:品質のマネジメント) 第2章 ソフトウェア品質マネジメント(組織レベルのソフト…

0pt

0pt

UML モデリングのエッセンス 第3版 (Object Oriented SELECTION)

マーチン・ファウラー | 翔泳社 | 2005-06-16

UMLについて簡潔に解説したマーチン・ファウラー氏のベストセラー。第3版では、UML2.0に対応し新たなダイアグラムを多数追加。過去5年間の経験を踏まえ、全編にわたってリファインを施した最新版。オブジェクト指向ソフトウェア開発者必携の書。 UMLの概要 開発プロセス クラス図…

0pt

0pt

プログラミングWindows第5版〈下〉Win32 APIを扱う開発者のための決定版! (Microsoft Programming Series)

チャールズ ペゾルド | アスキー | 2000-10-01

Windowsソフトウェァ開発での疑問に対する最終的な答えは、今でも「Petzoldを参照せよ」である。『プログラミングWindows第5版』はWindows Pioneer Awardを受賞した著者の古典を尊重しつつ、最新のWindowsオペレーティングシステムに対応すべく改…

0pt

0pt

プログラミングWindows第5版〈上〉Win32 APIを扱う開発者のための決定版! (Microsoft Programming Series)

チャールズ ペゾルド | アスキー | 2000-10-01

Windowsソフトウェア開発での疑問に対する最終的な答えは、今でも「Petzoldを参照せよ」である。『プログラミングWindows第5版』はWindows Pioneer Awardを受賞した著者の古典を尊重しつつ、最新のWindowsオペレーティングシステムに対応すべく改…

0pt

0pt

Effective C++ 原著第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)

スコット・メイヤーズ | ピアソン・エデュケーション | 2006-04-29

第1章 C++に慣れよう 第2章 コンストラクタ、デストラクタ、コピー代入演算子 第3章 リソース管理 第4章 デザインと宣言 第5章 実装 第6章 継承とオブジェクト指向設計 第7章 テンプレートとジェネリックプログラミング 第8章 newとdeleteのカスタマイズ 第9章…

0pt

0pt

文芸的プログラミング (ASCII SOFTWARE SCIENCE Programming Paradigm)

ドナルド・E. クヌース | ASCII | 1994-03-01

プログラムは文学になりえるのか。芸術としてのプログラミングからTEXまで、コンピュータサイエンスの巨峰が明かすそのプログラミング哲学。 第1章 芸術としてのプログラミング 第2章 go to文を用いた構造的プログラミング 第3章 すべてのトポロジカルソーティングの配置を生成す…

0pt

0pt

オブジェクト指向ソフトウェア工学OOSE―use‐caseによるアプローチ (アジソン ウェスレイ・トッパン情報科学シリーズ)

I. ヤコブソン, P. ジョンソン, M. クリスターソン, G. アーバガード | トッパン | 1995-09-01

第1部 導入(工業プロセスとしてのシステム開発 システムのライフサイクル オブジェクト指向とは何か ほか) 第2部 概念(アーキテクチャ 分析 構築 ほか) 第3部 応用(ケーススタディ オブジェクト指向ソフトウェア工学における管理 さまざまなオブジェクト指向方法論)

0pt

0pt

ライティングソリッドコード―バグのないプログラミングを目指して (マイクロソフトプレスシリーズ)

スティーブ マグワイア | アスキー | 1995-03-01

ソフトウェアの複雑化、大型化にともなって増加するバグを根絶するためにマイクロソフトが実践しているプログラミングノウハウを一挙公開。 第1章 想像上のコンパイラ 第2章 ASSERTを使え 第3章 サブシステムを活用しよう 第4章 コードをステップ実行せよ 第5章 お菓子の自動…

0pt