0pt

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)

マイケル・C・フェザーズ | 翔泳社 | 2009-07-14

システム保守の現場でありがちな、構造が複雑で理解できないようなコードに対する分析手法・対処方法について解説。コードを理解し、テストできるようにし、リファクタリングを可能にし、機能を追加できるテクニックを紹介。 第1部 変更のメカニズム(ソフトウェアの変更 フィードバックを得な…

0pt

0pt

レガシーソフトウェア改善ガイド (Object Oriented Selection)

クリス・バーチャル | 翔泳社 | 2016-11-11

メンテナンスが困難なソフトウェアの問題点を洗い出し改善しよう 単なる延命策ではない、進化させるという発想! コードがレガシーになるのはなぜでしょう。その要因を特定し、 コードベースの品質を上げるためには、なにをすればいいのでしょう。 本書はこれらの古くて新しい質問に真摯に…

0pt

0pt

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

Dustin Boswell, Trevor Foucher | オライリージャパン | 2012-06-23

コードは理解しやすくなければならない。本書はこの原則を日々のコーディングの様々な場面に当てはめる方法を紹介する。名前の付け方、コメントの書き方など表面上の改善について。コードを動かすための制御フロー、論理式、変数などループとロジックについて。またコードを再構成するための方法。さ…

0pt

0pt

韓非子―中国の思想 (徳間文庫)

松枝 茂夫 | 徳間書店 | 2008-08-01

すべての人民が従うべき、唯一絶対の基準であるのは「法」である。基準としての法が徹底すれば国という機構が完備される。君主はその機構の頂点にあって運営につとめるだけでいい。それさえ心得ていればどんな凡庸な君主でも立派に政治を行うことができる。その法の運営の仕方を韓非子は諄々と説く。…

0pt

0pt

ドキュメント作成システム構築ガイド[GitHub、RedPen、Asciidoctor、CIによる モダンライティング]

伊藤 敬彦, 吉村 孝広 | 技術評論社 | 2016-03-25

Gitによるバージョン管理、GitHubを用いた共同編集、RedPenを利用した品質チェック、Travisによる継続的改善、Asciidoctorによる出力。ソフトウェア技法に基づくドキュメント作成の効率化。 第1部 モダンなドキュメント作成(ドキュメンテーション入門 利用す…

0pt

0pt

Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか

Brian W. Fitzpatrick, Ben Collins-Sussman | オライリージャパン | 2013-07-20

複数のプログラマが関わる場合、優れたコードを書くだけではプロジェクトは成功しない。全員が最終目標に向かって協力することが重要であり、チームの協力はプロジェクト成功のカギとなる。本書は、Subversionをはじめ、たくさんのフリーソフトウェア開発に関わり、その後Googleでプ…

0pt

0pt

昭和史-1945 (平凡社ライブラリー)

半藤 一利 | 平凡社 | 2009-06-10

授業形式の語り下ろしで「わかりやすい通史」として絶賛を博した「昭和史」シリーズ戦前・戦中篇。日本人はなぜ戦争を繰り返したのか-。すべての大事件の前には必ず小事件が起こるもの。国民的熱狂の危険、抽象的観念論への傾倒など、本書に記された5つの教訓は、現在もなお生きている。毎日出版文…

0pt

0pt

Wabi-Sabi わびさびを読み解く for Artists, Designers, Poets & Philosophers

レナード・コーレン | ビー・エヌ・エヌ新社 | 2014-06-20

本書では、「わびさび」を美的趣味としてではなく、体系を持つ美の哲学として、モダニズムなどの西洋の美意識と比較しながら、明晰な言語化を試みている。1994年の初版の刊行(英語版)から20年以上読み継がれ、「Wabi‐Sabi」の流行を生み、ひとつの美的概念として一般化させたのが本…

0pt

0pt

ユーザビリティエンジニアリング(第2版)―ユーザエクスペリエンスのための調査、設計、評価手法―

樽本 徹也 | オーム社 | 2014-02-26

ユーザ中心設計概論 インタビュー法 インタビューの実践 データ分析法 発想法 プロトタイプ ユーザビリティ評価法 ユーザテスト ユーザテストの準備 ユーザテストの実施 分析と再設計 ユーザ中心設計活動

0pt

0pt

リーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとは

中竹竜二 | CCCメディアハウス | 2009-01-30

どんなリーダーでもフォロワーでもその組織のメンバーであれば必ず組織を変革することができる。全員がリーダーと同じ気持ちでいること。与えられたり指示されたりするのを待つのではない。最終的に決断を下すのはリーダーだが、常にフォロワーもリーダーと同じように主体性を持って考える。これは私…

0pt

0pt

チームが機能するとはどういうことか――「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチ

エイミー・C・エドモンドソン, Amy C. Edmondson | 英治出版 | 2014-05-24

「チーム」から「チーミング」へ。これまでの「チーム」とは、スポーツチームや音楽家のグループのように、物理的に同じ場所にいて、信頼を築く時間がある、固定された集団だった。しかし現在はどうだろう。メンバーは世界中にいて、目的達成とともに解散する、流動的な集団へと変わりつつある。-い…

0pt

0pt

世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 ~トップIT企業のPMとして就職する方法~

Gayle Laakmann McDowell, Jackie Bavaro | マイナビ | 2014-08-22

IT系トップ企業のプロダクトマネジメント職に就く方法を詳しく解説。プロダクトマネジャー(PM)職に就くために必要な経験とその活かし方、面接対策をマスター。見積り・行動・ケース・技術に関する質問とその答え方。自分の「売り込み方」を取り上げます。 プロダクトマネジャーの役割 企業…

0pt

0pt

まず、ルールを破れ―すぐれたマネジャーはここが違う

マーカス バッキンガム, カート コフマン | 日本経済新聞社 | 2000-10-20

すぐれたマネジャーだけが知っている革命的な考え方とは何か?それらを実践するためには、部下の一人ひとりとどう接すればよいのか?8万人のマネジャーと100万人の従業員のインタビュー調査から導き出された世界中の傑出したマネジャーに共通する常識破りの考え方とは-全米ベストセラー、待望の…

0pt

0pt

暗号技術入門 第3版

結城 浩 | SBクリエイティブ | 2015-08-26

世界で最も分かりやすい暗号技術の入門書 2008年の刊行以来、セキュリティ関連部門で長期間トップをキープしている『新版暗号技術入門』の改訂版です。 「対称暗号」「公開鍵暗号」「デジタル署名」「PKI」「PGP」「SSL/TLS」など、暗号技術の基礎を、たくさんの図とやさしい…

0pt

0pt

ECMA-262 Edition5.1を読む

 | 秀和システム | 2013-09-25

元SC22/ECMAScript ad hoc委員がJavaScriptの仕様書を完全翻訳+解説。 適用範囲 準拠条件 引用規定 概要 表記規約 ソーステキスト 字句規約 型 型変換とテスト 実行可能コードと実行コンテキスト 式 文 関数定義 Program(プログラム) 標…

0pt